Now Loading...

簡単どこでも日報入力

建設業向け管理機能・グループウェア機能

建設業の日々の業務に
必要な情報を一括管理

高機能なのに誰でも簡単操作で使える

クラウドシステムを使った簡単どこでも日報入力&簡単操作のらくらく帳票出力でお客様の業務の効率化を支えます。日報管理以外にも、工事台帳や原価管理、売上請求管理から仕入先管理、労務管理などに加えグループウェア機能も搭載した建設業向け業務支援システムです。

建設業向けの専用ソフトを使って日々の業務を
大幅に効率化できることをご存知ですか?

クラウドだからどこでも使える

現場や出先から簡単どこでも日報入力、そして自動集計

クラウドシステムだから現場や出先から日報入力が行えます。分かりやすい入力フォームに沿って勤務時間を入力するだけで日報入力が完了!また、PCだけではなくスマホ入力にも対応しているのでより気軽に活用できます。そして、入力された日報データはシステム内で集計され、出面表や出勤表などの帳票として出力できます。今までのような転記作業が不要になるので、転記・集計ミスなどを未然に防ぐこともできます。

建設業向けの豊富な管理機能

見積、実行予算、発注、仕入、原価、支払いまで全て管理

建設業における一連の管理業務を網羅した豊富な管理機能で日々の管理業務の効率化を実現します。 また、それぞれの管理機能で入力した詳細情報を工事ごとの工事台帳として、全ての情報を取りこぼすことなく把握することもできます。そして、入力された詳細情報は各帳票としてExcel形式で出力できます。もちろん、細かい詳細条件を付与して出力設定も可能です。

※ 見積機能はオプションになります

グループウェア機能も搭載

スケジュール管理やワークフロー、ファイル共有もできる

建設業向けの専門機能に加えて、スケジュール機能やワークフロー機能、ファイル管理機能などのグループウェア機能を搭載しています。これらの機能をクラウドシステムを使って活用することで、社内のみならず取引先や協力会社とのスムーズな連携を促進します。例えば、クラウド上でスケジュール管理を行うことで、どこからでも最新のスケジュールを共有することができます。

※ ファイル管理機能はオプションになります

Movie

システム概要紹介動画

わかりやすい操作画面とクラウド利用のどこでも日報入力や見積作成から予算管理、原価・支払管理など工事に関わる管理業務を一貫して行えるシステム概要を動画で紹介しておりますので是非、ご覧ください。

Function list

主要機能一覧

日報入力機能

クラウド利用で端末を問わずどこでも日報入力ができ、勤怠情報が自動集計されます。

原価管理機能

工事または仕入先ごとに専用画面から、簡単かつスピーディーに原価入力ができます。

支払管理機能

仕入データに対する支払予定および支払額の査定・調整などを専用機能で管理できます。

実行予算機能

予算と発注実績を対比して原価を管理できます。工種単位のみ明細なしの実行予算管理も可能です。

今後予想原価機能

実行予算と実際に発生した原価から当該工事に今後かかる原価を今後予想原価として予想できます。

ファイル管理機能

クラウド上で取引先と大容量ファイルを共有できます。もちろん公開パスワード設定も可能です。

スケジュール機能

クラウド上でスケジュール管理を行います。個人予定と現場予定の連携もできます。

建築見積機能

最大5階層までの階層見積も作成できます。ワークフロー機能との連携も可能です。

売上・入金管理機能

原価データや見積データを参照して売上データをスピーディーに入力できます。

Movie

活用事例

使えるくらうど工事台帳を導入して頂いたお客さまの活用事例をご紹介いたします。

01電気工事業 A 様

他社原価管理システムからの乗換に成功

指定のPCでなくても複数台で同時に使えるようになり、コストも低価格で抑えられるのが良い。PCやサーバーが壊れてもデータを失うことがないので安心して使用できることや、現場や出先からでも日報入力、台帳管理、運用が可能となりとても便利になった。

02内装工事業 G 様

個別管理から一元管理で効率アップ

別々のエクセルで作成していた台帳や集計表の作成の手間が省けるとともに、クラウドなので現場や出先からでも日報入力・台帳管理・運用が可能となった。指定のPCでなくても複数台で同時に使えることや見積もマスタ選択により効率よく作成でき、業務効率アップにつながり満足度もアップした。

03工務店 S 様

見積から請求まで一本ですっきり一元管理

どこからでも同時に使えるようになり、各社員が出先から見積・工事情報を確認できるので業務効率がアップした。スケジュール・見積・工事情報・仕入先情報・請求書などバラバラだった管理が一元管理できるのですごく助かっている。操作性も良く満足している。

04土木業 S 様

集計表作成の業務負担が軽減

各データが自動集計されるので集計表の作成の手間が省けるようになり、担当事務員の業務負担が軽減したと同時に、より細かな管理が行えるようになった。また、手書き日報から電子化することにより過去データ検索などが簡単になった。そして保管場所や印刷コストの問題もクリアできた。

FAQ

よくお問い合わせを頂くご質問

建設業専門ソフトならではの操作性に自信があります。PCが苦手な方でもわかりやすい画面と操作方法で安心してご利用いただけます。建設業向けに設計された専用システムですので、スムーズな入力作業を実現いたします。他システムからの乗換のお客様にも好評を頂いております。
システム導入にかかるコストも手間も大幅にカット。インターネットにつながる環境であれば、どこでもシステムを利用することができ、従来のような管理システムに比べ導入コストも大幅にカットできます。
各帳票に合わせた細かい条件設定項目をご用意しています。期間や工事の未・完成区分だけではなく、工種・仕入先・要素別に出力区分を設定したり、細かい内訳設定など各帳票ごとに適した条件設定をご用意しています。
売上・入金管理機能で条件ごとの請求書を出力できます。原価・見積データを参照して入力した売上データから得意先・工事ごとの請求書を発行できます。また、参照を行わない直接入力での発行も可能です。
クラウド上で実行予算残を確認しながら原価入力が行えます。クラウドを使って現場から直接、実行予算との対比をしながら原価入力・管理できます。また、一度の原価入力で工事台帳や仕入先台帳、原価月報などの各種帳票を出力できます。
ワークフロー機能で電子化することにより可能です。ワークフロー機能で各種申請書類を簡単に電子化することができます。また、今まで使用していたExcel申請書のレイアウトを取り込むことも可能です。

まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

使えるくらうど工事台帳2.0についての不明点やデモの申し込み、価格などお気軽にお問い合わせください。

このページの先頭へ