メールでのお問い合わせ
お問い合わせ窓口0868-27-7266
クラウドで工事原価管理
>
機能一覧
>
原価管理機能

わかりやすい入力画面の原価管理機能

 

原価入力専用画面からスピーディーに原価データ入力

工事または仕入先ごとに分かりやすい入力画面から簡単かつスピーディーに原価データ入力できます。原価項目はあらかじめ登録したマスタを参照して選択すれば、名称・仕様・単位・単価など一括で自動入力されます。また、実行予算機能で登録した原価項目を絞り込み選択して入力したり、実行予算に対しての予算残などを確認しながらの原価データ入力も行えます。

 

工事または仕入先を選択して一括入力 実行予算と対比しながら原価入力 実行予算登録項目を絞り込み選択可能 立替仕入処理も簡単に行える

立替仕入が必要な際は、立替先を選択して原価入力すれば、立替仕入処理が完了します。そして立替処理情報は立替仕入明細表として、出力できます。

 

 

 

一度の原価データ入力で工事台帳や仕入先台帳、原価月報などをらくらく出力

一度の原価データ入力で工事台帳や仕入先台帳、原価月報などの各種帳票を出力できます。取引先からの請求書を元に原価データを入力するだけの転記作業なしで自動集計・出力されるので日々の業務の効率化に繋がります。

 

仕入先ごとの仕入情報が記載
 

まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

使えるくらうど工事台帳2.0についての不明点やデモの申し込み、価格などお気軽にお問い合わせください。

このページの先頭へ